【最強の美容家電】「デンキバリブラシ」をお得にレンタルできるサイトは?

ジャイニャン

デンキバリブラシをレンタルしたいんだけど、どこのレンタルサイトが良いのかな?

スネ兎

デンキバリブラシをレンタルするなら、2週間8,000円でレンタル出来るRentioがおすすめ、デンキバリブラシ2.0をレンタルするなら、メーカー公式モールのエアクロモールがおすすめだよ!

ブラシ型美顔器の中では、最も知名度が高いエレクトロンラボのデンキバリブラシ。

話題性も高く、一度は使ってみたい商品ですよね。

しかし、実際に購入するとなると、簡単には手が出せる商品ではないはず!

それであれば、短期間でもレンタルをしてみて、デンキバリブラシの効果を試してみてはいかがでしょうか?

ということで、今回はデンキバリブラシ(商品価格:168,300円)と、デンキバリブラシ2.0 + BODY(217,800円)がレンタル出来るサイトを徹底比較していきます。

レンタル費用を鑑みた結果、個人的には、レンティオでのレンタルをおすすめ!

「デンキバリブラシ」などの人気の電気ブラシ(EMSブラシ)をまとめて比較!

目次

デンキバリブラシの基本情報と「2.0+BODY」との違い

スクロールできます

DENKI BARI BRUSH(R) 2.0 +BODY

DENKI BARI BRUSH(R)
商品価格217,800円198,000円→168,300円
周波数帯低周波
500Hz〜1,000Hz
低周波
500Hz〜1,000Hz
アタッチメントフェイス用・ボディ用本体付属
(顔・頭皮・デコルテのみ対応)
出力調節5段階調節4段階調節
搭載モードノーマルモード
ハリモード
波モード(フェイスのみ)
ノーマルモード
搭載エネルギーEMS
LED(赤・青)
EMS
LED(赤・青)
バイブレーション1,000回/秒
(60,000回/分)
1,000回/秒
(60,000回/分)
水耐性水洗い不可水洗い不可
針の数フェイスアタッチメント:32本
ボディアタッチメント: 48本
32本
重量フェイスアタッチメント : 約197g
ボディアタッチメント: 約278g
155g
スネ兎

DENKI BARI BRUSH(R)は2022年3月に定価の値下げが行われましたが、それでも最安値で15万円を超える商品となっています。

エレクトロンラボ デンキバリブラシは、低周波帯の電気ブラシ(EMSブラシ)です。

類似の電気ブラシは、低周波帯から中周波帯をメインの周波数帯としていますが、デンキバリブラシは特に低周波にこだわっている珍しいモデル。

類似の電気ブラシは赤色LEDのみ搭載のモデルが殆どですが、デンキバリブラシは、LED(赤・青)を搭載しているため、お肌の活性化と鎮静効果の両方を促してくれるモデルとなっています。

2022年の価格の改定とともにモデルチェンジを行っており、デンキバリブラシはデンキバリブラシ2.0+BODYに進化し、下記3点の機能が追加となっています。

デンキバリブラシから2.0になった際の3つの変更点
  • 出力調整(強さ)の調整がより細かく設定できるようになった
  • アタッチメントが切り替え式となり、全身使用可能に
  • 単一モードではなく、3モードを切り替えることにより部位ごとのケア効率が上がった

特に大きく変わった点は、ボディアタッチメントへの切り替えが可能になった点と、モード選択が可能になったこと。

アタッチメントの付与により、デコルテより上までだったケア範囲が、一気に全身ケアを1台で行えるようになっているので非常に多機能になっています。

モードが切り替えられるようになっている点については、刺激を与える周期や周波数が細かく設定された自動プログラムとなっており、部位や好みによっての選択が可能です。

  • フェイスアタッチメント:連続的な刺激を与え、ピンポイントに集中ケアできるので時短ケアに最適
  • ボディアタッチメント:連続的な刺激を与え、全身のリンパを流すのに最適

それぞれ用途ごとにケア効率が上がっているのが特徴となっており、連続的な刺激・断続的な刺激・波打つような刺激を切り替えて使用することが出来ます。

特に、ボディ用アタッチメント使用時の、ハリモードは鍼でトントン叩かれるような独特な刺激も実現可能で、気になるところに置いておくだけで、ピンポイントにケアが可能!

上記のように、多彩なケアが可能になっていますので、より高い効果を求めるのであれば、デンキバリブラシ2.0+BODYを使用するのがおすすめとなります。

デンキバリブラシのレンタルは有り?

デンキバリブラシのレンタルは、価格面から見ると、2週間あたり購入価格の1割程度の値段で借りられることから、「試してみたい」という願望を叶えてくれます。

しかし、デンキバリブラシは、人気商品でかつ、超高額商品ですので、「お金さえ払えば、誰でも最安値でレンタルが出来る」という訳ではありません。

後ほど、レンタルサイトを紹介する項目で、詳しく解説しますが、レンタルは出来るけど、レンタル開始までに時間が掛かるレンタルサイトが多いという認識が正しいと思います。

逆に、デンキバリブラシについては、評判や口コミも良く、高額な価値があると評価されている商品ではありますので、レンタル無しで一発購入しても良い商品かと。

この記事を最後まで読んでみて、レンタルは少しめんどくさそうだと感じるのであれば、購入に絞ってしまうのも有りだと思います。

【5社対応】デンキバリブラシがレンタル出来るサイトを比較

デンキバリブラシをレンタル出来るサイトは3社、デンキバリブラシ2.0をレンタル出来るサイトは5社になります。

それぞれ見ていきましょう。

スクロールできます
サイト名
レンタル料金14泊15日:8,000円
※日割り800円で延長可能
7日間レンタル:9,800円
※日割り1,000円で延長可能
30日間レンタル:25,800円
4泊5日:7,700円
14泊15日:12,000円
29泊30日:22,000円
送料往復無料往復無料片道無料
(一律750円)
対応エリア全国対応
(一部離島を除く)
全国対応全国対応
(沖縄県・一部離島を除く)
購入可否そのまま購入要相談要相談
レンタルするレンタルするレンタルする

デンキバリブラシをレンタル出来るサイトで、1番おすすめなのが、コスパが良く2週間レンタルが出来る「レンティオ」です。

最安値は、美レントの4泊5日7,700円ではありますが、美レントは送料750円が掛かりますので、8,450円がレンタル総額となります。

上記を踏まえ、送料無料で2週間でレンタル出来る「レンティオ」が1番安いという結論になりました。

また、別の視点にはなりますが、モノカリには「デンキバリブラシ」と「ヤーマンのスカルプリフト」のセットが7日間で12,900円、30日間で19,500円というプランもあります。

私自身も、スカルプリフトを購入していることから、上記のプランは比較検討したい人には、案外嬉しいのではないかと思います。

スクロールできます
サイト名
レンタル料金月額プラン:20,790円14泊15日:12,000円
29泊30日:15,000円
14泊15日:18,000円
※日割り800円で延長可能
月額プラン:18,000円
14日レンタル:19,500円月額プラン:21,700円
(初月無料、4ヶ月縛り)
送料往復無料片道無料
(一律750円)
往復無料往復無料往復無料
(沖縄は別途料金)
対応エリア全国対応
(一部離島を除く)
全国対応
(沖縄県・一部離島を除く)
全国対応
(一部離島を除く)
全国対応全国対応
購入可否新品購入要相談そのまま購入要相談そのまま購入
レンタルするレンタルするレンタルするレンタルするレンタルする
Rentioの月額プランは契約期間の縛り3ヶ月、myMENTEの月額プランは契約期間の縛り4ヶ月(初月無料)となっています。

デンキバリブラシ2.0をレンタル出来るサイトで、1番おすすめなのが、コスパが良く1週間レンタルが出来る「美レント」です。

こちらは、送料込みで考えても美レントが圧倒的に安いので、14泊15日で、デンキバリブラシ2.0をお試しレンタルするなら、「美レント」一択と言っても良いでしょう。

個人的におすすめなのが、エアクロモールの月額プランです。

金額だけ見ると、そこまで安い感じはしませんが、エアクロモールで、商品を購入する場合、レンタルで利用金額の最大4ヶ月分までを割引いて、新品のデンキバリブラシ2.0が購入可能です。

「デンキバリブラシ」をレンタルするなら「レンティオ」がおすすめ

レンティオ
  • 美容家電の取り扱い商品数180種類以上
  • 最新の商品が揃っている
  • 3ヶ月以上の長期プランにも強み

レンティオは、商品が豊富なだけではなく、最新の品番で揃えられている点も評価が出来ます。

商品によって、7日〜30日の短期プラン・月額プランが決められており、月額プランは契約期間の縛りが3ヶ月か6ヶ月。

レンタル利用金額を割引いて商品を購入することや、一定期間のレンタルで商品が貰えるプランがあります。

レンタルする商品によっては、事前に与信審査が必要なので、豊富な商品から選べる反面、手軽さには欠けるかもしれません。

しかし、商品数が多いので、レンティオでしか借りられない商品も多く有ります。

詳しく読む

商品数180種類以上
プランお試し利用:7泊8日、14泊15日、30泊31日
月額プラン:契約期間の縛り3ヶ月、6ヶ月
配送エリア全国配送(一部離島を除く)
送料往復無料
返却方法バーコード返却・着払い伝票
商品到着までの日数最短翌日

レンティオは、デンキバリブラシを2週間8,000円でレンタルが出来ます。

デンキバリブラシの2週間レンタルであれば、契約期間の縛りも無く借りられますので、最安値でレンタルするなら、レンティオがおすすめ!

1点デメリットを挙げるとすれば、レンティオは高級商品をレンタルする前に、審査が有ることです。

審査基準は非公開となっていますが、「厳しい」という口コミや、クレジットカードのペナルティーなどを受けたことが無い人でも、審査落ちをすることがあるとのこと。

すんなり審査通過も全然あり得るので、なんとも言えませんが、すぐにレンタルしたい人や、カードの信用が低い人は、他のレンタルサイトの方が良いかもしれません。

「デンキバリブラシ」をセットでレンタルするなら「モノカリ!」がおすすめ

モノカリ
  • 最短当日に商品が借りられる
  • 旅行での利用にも便利
  • 高級美容家電を絡めた比較セットが良い

モノカリは、高級美容家電からトレンドの商品を取り揃えており、中でもデンキバリブラシ比較セットはコスパ抜群!

レンタルプランは短期レンタル寄りですが、レンタル後の商品の購入も可能となっており、一定期間のレンタルで商品が貰えるプランがあります。

東京23区内であれば、午前10時までの注文で、最短当日に商品が到着します(別途オプション)

商品の受け取り先も豊富で、郵便局の分室・支店や、ホテルなどにも発送していくれるので、旅行との相性も良く、割り勘で女子旅に使うのも有りです。

その反面、電話でのカスタマーサポートが無いので、サポートのスピード感は少し劣るかもしれません。

詳しく読む

商品数40種類以上
プラン7泊8日、14泊15日、29泊30日
配送エリア全国配送
送料往復無料(北海道・沖縄・離島も含む)
返却方法ゆうパック着払い伝票
商品到着までの日数最短当日

モノカリ!は、デンキバリブラシとヤーマンのスカルプリフトをペアで、7日間12,900円、30日間19,500円で、レンタルが出来ます。

最高級のデンキバリブラシと、コスパの高いスカルプリフトの違いを体験したい人には、モノカリ!がおすすめ!

さらに、モノカリは最短翌日到着(条件が合えば当日到着も可能)なので、すぐにデンキバリブラシを使いたい人に、うってつけのサービスです。

デンキバリブラシ単体のレンタル費用で見ると、少し高めなのがデメリットですが、購入を視野にデンキバリバリブラシとスカルプリフトを比較したい人は多いのでは!?

個人的には、モノカリのこのプランは、超お得だと思いますので、取り上げさせて貰いました。

「デンキバリブラシ2.0 for BODY」をレンタルするなら「美レント」がおすすめ

美レント
  • 最短4泊5日の短期プラン
  • エレクトロンラボのデンキバリブラシが最安値
  • 高級美容家電多数の商品ラインナップ

美レントは、4泊5日の短期プランが有り、高級美容家電を少しだけでも試してみたいという希望を叶えてくれます。

その反面、片道送料(750円)が掛かり、免責補償サービス(有料)も付けるとなると、それなり費用増となることも。

また、美レントは本人限定受け取りでしか商品を受けられないので、不便さを感じる人もいるかもしれません。

レンタル後の商品の購入については要相談となっています。

これらの点を差し引いたとしても、美レントが最安値という高級美容家電も多くあります。

詳しく読む

商品数20種類以上
プラン4泊5日、14泊15日、29泊30日
配送エリア全国配送(沖縄県・一部離島を除く)
送料片道無料(750円)
返却方法佐川急便着払い伝票
商品到着までの日数最短翌日

美レントは、デンキバリブラシ2.0 for BODYが、4泊5日7,600円で、レンタルが出来ます。

どのレンタルプランを選んでも、デンキバリブラシ2.0 for BODYをレンタルするなら、美レント一択!

しかし、美レントには3点ほどデメリットがあります。

  • 本人確認書類の提出と審査に時間が掛かること
  • 本人限定受け取りしか出来ないこと
  • 人気商品でコスパが良いので、貸出中のことが多いこと

美レントを利用する場合も、時間に余裕を持って、準備を整えてから、レンタルに臨むのが良いかと思います。

「デンキバリブラシ2.0 for BODY」をレンタルするなら「Air Closet Mall(エアークローゼットモール)」がおすすめ

エアクロモール
  • 自動更新制の月額プラン(最低利用期間の縛りなし)
  • メーカー公認モールなので商品購入後の保証も充実
  • 購入時は新品が届きレンタル利用金額の最大10ヶ月分が割引

エアクロモールのレンタルプランは、1ヶ月単位の自動更新制で、契約期間の縛りなし。

商品を購入する際には、必ず新品の商品が届き、メーカー保証も受けることが出来ます。

さらに、レンタルで利用した金額(最大10ヶ月分)を割り引いて、商品購入が出来るので、レンタルによるコストロスもありません。

商品数こそ少ないですが、商品ラインナップの大半が高級美容家電となっていますので、購入前提のレンタルには最適なサイトです。

詳しく読む

商品数12種類以上
プラン月額プラン(自動更新)
配送エリア全国配送(沖縄県・一部離島を除く)
送料往復無料
返却方法バーコード・QRコード返却
商品到着までの日数最短3日

エアクロモールは、デンキバリブラシ2.0 for BODYを月額20,790円でレンタルが出来ます。

契約期間の縛りも有りませんので、使ってみて合わなければ1ヶ月で返却すればOK!

さらに、エアクロモールで、商品を購入する場合、レンタルで利用金額(最大4ヶ月分まで)を割引いて、新品のデンキバリブラシ2.0が購入可能です。

また、エアクロモールは、デンキバリブラシ2.0 for BODYのメーカー公認モールとなっておりますので、購入後もメーカー保証も付属します。

レンタルからの新品購入に優れていますので、デンキバリブラシの購入が少しでも視野に入っている人には、美レントよりも、エアクロモールの方がおすすめ!

\ すぐに使える5%OFFクーポンを配布中 /

【まとめデンキバリブラシをお得にレンタル出来るサイトは?

これまでの内容をまとめると、デンキバリブラシを安くレンタルすることに特化させるのであれば、デンキバリブラシはレンティオが最安値で、時点が美レントです。

しかし、上記2サイトとも、レンタル開始までに踏まないといけない手続きや、時間が掛かりますので、早くデンキバリブラシを使いたい人や、スカルプリフトとのセットを試したい人には、モノカリ!がおすすめ。

デンキバリブラシ2.0 for BODYをとりあえず試してみたい人には、最安値の美レントがおすすめですが、購入を検討している人は、エアクロモールがおすすめです。

友達にもシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次